​Taru-Knife

​人類と金属の歴史を辿ると実は鉄より金や銅の方が歴史が古い。(日本は同時期)
青銅器時代では銅系金属は農具や武器などの用途で用いられ、文明が大幅に発展した。
銅の合金である真鍮を用いてナイフを製作し、現代においては、こと「足りる」のか?という検証を行った。
『当たり前の事』と思っている事を疑ってみると新しい発見があるのかもしれない。

copyright あけがね工作研究所 all lights reserved.